HOME>特集>手作りなら世界に一つだけの結婚指輪を作れる!

手作りなら世界に一つだけの結婚指輪を作れる!

赤い糸

指輪作製の流れ

愛し合う2人だけの手作り結婚指輪が人気です。想像より簡単に素敵なものができあがるので、オリジナルなものが欲しいカップルに最適です。作製の際は、まず好みの指輪が作れそうなお店探しから始めましょう。一口に指輪といっても、種類や雰囲気はさまざまですからね。お店が見つかったら予約をしてから来店するようにしましょう。今、結婚指輪を手作りするのが本当に流行っているので、当日突然行っても工房が空いているとは限りません。当日はまずはサンプル等を見ながらスタッフと打ち合わせです。作りたい指輪が決まったら、さっそく作製スタートです。不器用な人でも、スタッフがやさしくアドバイスや修正をしてくれるので心配いりません。作製時間はだいたい3時間くらいです。出来上がったらそのままお持ち帰りできますよ。

リング

作製にかかる費用の相場

手作りの結婚指輪の作製費用は、平均してペアで10万円前後といったところです。プラチナやゴールドなど選ぶ素材や、指輪に施す加工の種類によって価格が変わってきます。なので、シンプルなものほどリーズナブルに仕上げることができるといえます。こだわりのある方にとってはアレンジは無限大です。また、指輪にダイヤモンドなどの石を埋め込む場合は、別途石代もプラスされます。多少料金は高くなりますが、お互いの誕生石を埋め込むアレンジがおしゃれで人気のようです。その際は、2週間前後あずけることになるので当日持って帰ることはできません。ちなみに内側に文字入れをするのはほとんどのお店で無料サービスされていますので、どんな言葉を入れるか考えてから行きましょう。